牛カルビがレギュラーメニューに登場!プラズマ・レイズ・ダイナー「ライスボウル」4種類がリニューアル – 気になるディズニーブログ

牛カルビがレギュラーメニューに登場!プラズマ・レイズ・ダイナー「ライスボウル」4種類がリニューアル

こんにちは、しんたろー(@kininaru_disney)です!
ディズニーランドにあるレストラン「プラズマ・レイズ・ダイナー」の看板メニューである「ライスボウル」4種類が、2018年3月20日にリニューアルして登場しました!
4種類まとめてご紹介します!

プラズマ・レイズ・ダイナー


プラズマ・レイズ・ダイナーは、ディズニーランドのトゥモローランドエリアにあるレストラン。
4種類のライスボウルを中心に、手軽で美味しく食事ができる場所です。
そのライスボウルが先日2018年3月20日にリニューアルして登場しました!

ライスボウル 牛カルビ(単品780円)


プラズマ・レイズ・ダイナーの前身「プラザレストラン」時代に販売されていた、焼肉ナムルボウルと内容はほぼ同じです。
半熟たまごを割ればマイルドなお味に。
4種類の中ではずば抜けてオススメ度1位!

ライスボウル ハンバーグ(単品780円)

リニューアル後の違いとしては、半熟たまごがなくなって星型のチーズがトッピングされている点と、野菜がブロッコリーとにんじんになった点ですかね。
シンプルでスタンダードなメニュー。好き嫌いが分かれないですね。これが無難に2位かな。

ライスボウル エビカツ(単品780円)

星型のエビカツにシーフードクリームソースが掛かっています。あさりなども入っていましたので苦手な方は注意。

リニューアル前と比較すると、トマトクリームソースがシーフードクリームソースに変わったのと、ソースの量が増えた事、野菜が減った事ですね。
シーフードクリームソースがイマイチだったので4位。不味くはないですよ!

ライスボウル ベジタブルカレー(単品780円)

ボイルされたブロッコリーやカリフラワーなどがのったベジタブルカレー。
野菜は好きじゃないですけど、カレーは美味しいので3位という事で。
こちらも野菜の内容が旧メニューと異なりますね。
セットメニューは4種類とも1,160円で、ドリンクとサラダorフレンチフライポテトが付きます。

やはり野菜が不評だったのでしょうか。どのメニューも野菜がブロッコリーやにんじんなど当たり障りのないものに変わっていました。
牛カルビの登場は朗報。やっぱりお肉が食べたいです笑。

皆さんも是非!
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*