当たり?外れ?ミラコスタ2階のハーバービューバルコニールーム(2345号室) – 気になるディズニーブログ

当たり?外れ?ミラコスタ2階のハーバービューバルコニールーム(2345号室)

どーも、しんたろー(@kininaru_disney)です!
先日はsakiが誕生日だったので、久しぶりにミラコスタに宿泊しました(^ω^)
今回宿泊したのは2階にあるハーバービューのバルコニールーム(2345号室)。
好き嫌いの分かれるお部屋で有名ですが、その理由とは何なのでしょう?

バルコニールーム(ハーバービュー)2345号室

ポルト・パラディーゾの港の全景を見ることができるミラコスタのハーバービュー。その中でも人気なのがテラスルームとバルコニールームです。
バルコニールームというとイメージするのはベッラヴィスタ・ラウンジの上にある3階のお部屋ですが、実はそこ以外にもバルコニールームがあります。

それが写真右側2つのお部屋。一番右が今回宿泊したバルコニールーム(ハーバービュー)で、その左隣がピアッツアビューのバルコニールームです。
その隣のバルコニーは飾りで、外には出られません。

バルコニールームで一番ハーバーに近いお部屋

ベッラヴィスタ・ラウンジ上のお部屋はハーバーを正面に眺める事はできますが、ややハーバーからは距離を感じます。(写真は2014年のものです)
その点、この2345号室は正面で見る事は出来ませんがハーバーが近い位置にあるので、ショーなどの鑑賞時はキャラクターたちを近くで見る事ができますね。
ただ、ステージはよく見えるのですがハーバー上をバージが移動するショーの場合は、スピーカーが邪魔に感じるのが難点ですかね。

さらに言うと2階のお部屋なので、バルコニーに出ていると下を歩く人たちと目が合いやすい問題もあります。
正面じゃなくても、よりハーバーの近くが良いという方には最高のお部屋ですが、先述のようにバルコニールームと言われて3階のお部屋を想像する方が多い事から、ハズレのお部屋と呼ばれてしまったりも。(´・_・`)

チェックイン時にたまたま取れたお部屋

ミラコスタに宿泊するのは久しぶりでしたが、当初予約していたお部屋はスーペリアのハーバービューでした。
僕は希望の部屋が取れなかった時は、いつもチェックイン時にスペチアーレ以上の空きがないか確認しているのですが、今回は初めてバルコニーのお部屋が取れた次第です。
キャストさん曰く、上述の「ハズレ部屋」と称される事も多い為、オンラインで予約した場合は基本的に3階のバルコニールームが割り当てられるようです。
なので、意外と当日残ってたりするのかもしれませんね。以下、客室の様子も一応。

もちろんバルコニールームはスペチ扱いの為、サローネを利用できます。
夜はアルコールの提供がありますが、ウイスキーの山崎がなくなっていたのは本当に残念。
おつまみも自分で勝手に持っていけるシステムではなくなり、内容も少し小ぶり。
これで10万いかないくらいですからねー。個人差はありますが、僕は都内や観光地の良いホテルや旅館に泊まった方が良い気もします。笑。
それでもなんだかんだ泊まってしまうのは何故なのでしょうか…。(°_°)

賛否両論ある2345号室ですが、泊まれたら泊まれたで素敵な思い出になりますよ!
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*