【宿泊記】舞浜駅に2つ目のホテル誕生!ホテルドリームゲート舞浜アネックス(カジュアル2)

こんにちは、しんたろー(@kininaru_disney)です!
TDRの最寄・舞浜駅にある「ホテルドリームゲート舞浜」。
2017年12月18日には、新たに「ホテルドリームゲート舞浜アネックス」が誕生しました(^ω^)
ディズニーランド、シー両方へ行くのに便利なホテルに早速宿泊してきましたのでお伝えしますよ!

舞浜駅南改札を出て右

ホテルドリームゲート舞浜は2004年に国内初の鉄道高架下ホテルとして開業。ディズニーリゾートへの抜群のアクセスを誇り、人気です。
そして今回新たに、舞浜駅の南口を出てすぐ右(ディズニーランド方面)に「ホテルドリームゲート舞浜 アネックス」がオープンしました!

スタイリッシュな雰囲気のロビー

自動精算機は調整中だった為、フロントで精算でした。

客室は4タイプ

アネックスには4種類のお部屋があります。

☆カジュアル2(2名)
《広さ》24平米
《料金》38,900円(1室)

☆カジュアル3(2~3名)
《広さ》29平米
《料金》47,000円(1室)

☆スーペリア4(2~4名)
《広さ》31平米
《料金》50,300円(1室)

☆スーペリア5(2~5名)
《広さ》35平米
《料金》56,700円(1室)

基本的にはお部屋の広さで値段が変わる感じですね。設備やアメニティに違いはありません。
1名でも宿泊できますが、料金はそのままです。
今回宿泊したのは1番安いカジュアル2タイプです。今回はオープン記念価格で上記料金よりも安く泊まれましたd( ̄  ̄)

自販機、コインロッカーなど

廊下には自販機や製氷機もあります。
コインロッカーは返却式の為無料です。チェックアウト後も空きがあれば利用可能。
キッズエリアも完備。
全室禁煙の為、喫煙所もあります。

宅配カウンターも。

カジュアル2のお部屋

お部屋は普通の玄関みたいな感じ。靴を脱ぐタイプです。海外の人は靴で入っちゃうだろうな。
24平米でもそこそこゆとりは感じられます。

本館同様、ディズニーチャンネルも視聴可能です。

ベッドは少しかため。

加湿空気清浄気もありました。

靴乾燥機まで!

バスルームは完全に自宅のお風呂って感じ。独立してるのがやっぱり嬉しいですよね!
浴槽も割と大きく、ゆったり湯船につかる事ができます。

洗面所はこんな感じ。

アメニティは1セットがこんな内容。

照明の色を変えるとまた違う雰囲気になります。

あ、無料のWi-Fiも飛んでました。

外の景色はこんな。首都高舞浜入り口の真裏ですね。

今回オープン記念でエコバックももらいました笑。

できたばかりだから綺麗なのは当たり前ですが、とても快適です。上を走る電車の音も全然気になりません。
かなりオススメですね(^ ^)
翌日もパークで遊ぶのなら、パートナーホテルやグッドネイバーではなく、こっちに泊まっても良いかもしれませんね。
これだけアクセス良くて快適に休めるのは嬉しい。
是非一度利用してみて下さい!

朝食の内容はこちら↓


アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.