ファンカストーディアルの用心棒?近くにいるお姉さんの謎 – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

ファンカストーディアルの用心棒?近くにいるお姉さんの謎

しんたろーです!冬のイベントが終わり、ランドはイースター、シーは15周年に向かって動き出しています。15周年は楽しみですけど、ファッショナブルイースターが今年は開催されないのが残念です・・。また来年戻ってくる事を願っています!
さて、シーのどこかで突然現れるファンカストーディアルさんですが、実はファンカストの近くを常に動き回っている用心棒の存在って皆さん気付いていましたか??

少し離れたところから静かに見ている・・

DSCF1859
ディズニーシーのパーク内で、突然面白いパフォーマンスを披露してくれるファンカストさん。
関連記事→ファンカストーディアルにたくさん遭遇!

画像でいうと、手前のえんじ色のジャケットを着ている人ですね。ファンカストーディアルから少し距離を置きながらついて歩きます。いったい何をしているのでしょうか..。

正体はショーキャストと呼ばれるキャストさん

DSCF1735
この人の正体はショーキャストと呼ばれるキャストさんです。キャラクターグリーティング(キャラクターと写真撮ったり触れ合う事)の際、必ずキャラクターの近くにいる「用心棒」。
整列グリ(触れ合うために並んで待つ方式)の場合は、効率よくゲストが触れ合えるように誘導をしてくれます。フリーグリーティング(整列しないで自由に触れ合う方式)の場合は、マナーの悪いゲストの注意をしたりする重要なポジションです。注意する際の言葉は丁寧なんですけど、個人的にはなんだか冷たさというか鋭さというかちょっと恐い雰囲気を感じるキャストさんです笑
まぁディズニー世界観の象徴であるキャラクターに関しては、何かあるといけないので一番気を張る事だと思います。だからしかたがないですね。

ファンカストもキャラクター?

ファンカストは幅広い方に知られるようになり、かなり人気の存在となっています。その為トラブルなどを未然に防ぐ意味合いでショーキャストが配置されているように思えます。もはやキャラクターと肩を並べる人気。
でもやっぱり、アトモスフィアショーの部類に含まれる点が最大の理由ですかね。今度ファンカストに遭遇したらこのお姉さんに質問してみよう。
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*