甘くないティポトルタが登場!ディズニーランド「チリコンカン味」ティポトルタ – 気になるディズニーブログ

甘くないティポトルタが登場!ディズニーランド「チリコンカン味」ティポトルタ

どーも、しんたろー(@kininaru_disney)です!
ディズニーランドとディズニーシーでは、ティポトルタの新メニューが登場。
今回のティポトルタは、ティポトルタ史上初めての「甘くない」味になっています!

両パーク1ヶ所ずつで販売

今回の新作ティポトルタは、ディズニーランドのファンタジーランドエリアにあるお店「ビレッジペイストリー」と、3月13日からはディズニーシーの「トロピック・アルズ」で販売しています。
ティポトルタは、スティック状になったパイ生地の中にクリームが入ったお菓子です。

初の「甘くない」ティポトルタ

これまでパーク内で販売されていたティポトルタは甘いクリームが入っていましたが、今回新たに登場したのは「甘くない」ティポトルタ!

◇ティポトルタ(チリコンカン)¥360《販売期間》2018年3月1日〜

ブレッドコーンのお店である「ザ・ガゼーボ」で、チリコンカンのブレッドコーンを販売していましたが、ティポトルタは初めて。
チリコンカンはひき肉とたまねぎを炒め、トマトやチリパウダー、インゲン豆を合わせて煮込んだもの。
19世紀半ばにアメリカのテキサス州で考案されたと言われていますが、その歴史の詳細は不明という、ちょっぴりミステリアスな料理です。

サクサクのパイ生地とチリコンカン風味のクリームが絶妙です。少しスパイシー。
今まで甘いティポトルタしか食べた事がなかったのですが、甘くないのも全然ありですね。

アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*