凶暴ハトにご用心・・TDSに現れる食べ物ハンター – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

凶暴ハトにご用心・・TDSに現れる食べ物ハンター

どうもしんたろーです!パーク内で見かける鳥はスズメとかカモとかいろいろいますけど、やっぱり多いのがハト。よく「気持ち悪い!」と言って逃げ惑う女性を見掛けます笑。
なんで気持ちが悪いのかはわかりませんが、まぁ人馴れしていますよね。しかし人馴れしている以上に悪どい、凶暴ハトがいるとの情報を入手しましたよ!

凶暴ハトが現れるのはアメリカンウォーターフロント?

DSCF1861

私が聞いた話によれば、その凶暴ハトはアメリカンウォーターフロントに現れるようです。骨つきソーセージを売っているお店「バーナクル・ビルズ」付近で凶暴ハトは行動に出ます。

近寄ってわざと食べ物を落とす!

DSCF1862

この凶暴ハトの性質は、非常に賢いものです。バーナクル・ビルズではナッツも販売していますが、彼らの狙いはそのナッツ。樽の形をしたテーブルがあり、そこにナッツや飲み物を置いて立ったままくつろぐゲストにハトは近づいていきます。

DSCF1863

ハトはそのテーブルに置かれているナッツを、ばさっと地面にわざと落とすのです!地面に落ちたものを拾ってまた食べる事は基本的にしませんよね?ハトはそれを理解してわざとナッツを地面に落とすみたいですね・・。そうすればゆっくり落ち着いてナッツを食べる事ができますから。

「3歩歩くと忘れる」などと馬鹿にされるハトですが、鳥はやっぱり頭が良い。というより人間の行動をよく見ています。

まぁ、あれだけ毎日あの場所にいたら行動パターンは把握しますよね。せっかく買った食べ物をハトに無駄にされないように、自己防衛の意識が大事です。また、ハトやカモに食べ物を与えないという当たり前の心掛けが大事です。みんなでより良いパークにしていきましょう!
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*