ファンタジーランド再開発の影響。トゥモローランドでクローズする5施設まとめ。 – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

ファンタジーランド再開発の影響。トゥモローランドでクローズする5施設まとめ。

どーも、しんたろー(@kininaru_disney)です!
ディズニーランドのファンタジーランドエリア大規模再開発に伴って、トゥモローランドエリアでクローズが決まった施設が複数出てきています。
今回はクローズが決まっている5施設をまとめてみました。

グランドサーキット・レースウェイ(2017年1月11日クローズ)

img_0084
ディズニーランド開園当初からあるアトラクションです。本物のガソリンエンジンを使用したマシンに乗ることができ、免許の無い子供たちにとってとても貴重な体験を提供してくれました。
僕も小さいとき父と一緒に乗った事を今でも覚えています。きっと昔お父さんと一緒に乗った方が大人になって、今自分の子供と一緒に乗っているんじゃないかな。
img_0093そういう想い出のリレーみたいなものが途切れてしまうのは悲しい。とりあえず、またクローズのときに想いを綴ります。
また、グランドサーキット・レースウェイでは現在、今までの感謝を込めて乗車証明がもらえるキャンペーンが行われています。
《関連記事→【2017年1月11日クローズ】グランドサーキット・レースウェイ乗車証明書配布中。第一弾は12月16日まで

スタージェット(2017年10月10日クローズ)

img_9490こちらもグランドサーキットと同じく、ディズニーランド開園当初からゲストを楽しませてくれたアトラクション。
高さのあるところからさらに乗り物が上にいくので意外とスリルがあります。
トゥモローランドのランドマークでしたが、残念ながらクローズです。
こちらは2017年の10月クローズなので少し時間がありますが、クローズ直前はきっと混み合いますので早めに乗っておく事をオススメします!

ライトバイト・サテライト(2017年10月10日クローズ)

img_0082
様々なフレーバーのチュロスを販売しているお店ですが、残念ながらクローズです。
img_0083ここのチュロスは宇宙から発信された光線を受信してつくられていたようなので、普通のチュロスとは一味違ったのでしょうか。人気スナックのチュロスが購入できる場所が減るのはなかなか痛手ですね…。

スペースプレース・フードポート(2017年10月10日クローズ)

img_9496
スタージェットの下部分にある店。あんまりお世話になった記憶がありませんが、ドリンクやちょっとしたスウィーツが購入できます。
img_9495スタージェットのクローズに合わせて、こちらもクローズです。

ソーラー・レイズ・ライトサプライ(2017年10月10日クローズ)

img_9485
実はこのお店、元々は火星で活躍していた探査機なんです。
img_9489img_9487img_9488その証拠にソーラーパネルや通信用アンテナなどが付いたままになっていますd( ̄  ̄)
お昼はパークの冒険に必要な「ライトサプライ(ちょっとした装備品)」、夜はキラキラ光るグッズがずらりと並ぶお店。
時間帯によって商品が変わる銀河系雑貨店です!
こちらも同じく10月10日にクローズ。
アトラクションのクローズは割と話題に上がりますが、ショップって案外ひっそりとなくなってしまいます。
img_0080トゥモローランドエリアは、ファンタジーランドエリアの再開発によってかなり姿を変えていく事となりそうです。
また、プラザ・レストランも2017年1月4日にクローズし、「プラズマ・レイズ・ダイナー」に生まれ変わります。
今あるトゥモローランドの風景をしっかり目に焼き付けておきたいですね。
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*