何ができる?ディズニーランド駐輪場内の工事内容とは – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

何ができる?ディズニーランド駐輪場内の工事内容とは

どーも、しんたろー(@kininaru_disney)です!
最近ディズニーランドの駐輪場内で工事が行われていますね。すっごく気になってたのですが、ようやく何ができるか分かりましたo(`ω´ )o

駐輪場敷地内に建った骨組み

ディズニーランドの駐輪場敷地内、ペデストリアンデッキからもよくわかるところで行われている工事現場があります。
だいぶ骨組みが出来てきていますね。一体何を作っているのでしょうか。

正解はコインロッカー

近くにいたキャストさんに伺ったところ、これは「コインロッカー」を作っているとの事でした。
今あるディズニーランドのコインロッカーでは大型連休時などにどうしても一杯になってしまい、荷物を預けられないゲストが多いそうです。その為の増設工事という訳ですね!
定かではありませんが、お話を聞く限りだと完成は8月頃を予定している模様。
お盆前に完成すれば良いですねー。
アディオス!

【7/20追記】
2017年のハロウィン情報が公開されましたが、この工事場所が着替えエリアになるようです。
僕が聞いた話が違ったのか、ハロウィン期間のみ着替えエリアになるのかはまだわかりません。
また正確な情報が分かり次第お伝えします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*