ハーフ&ハーフも楽しめる!夏のTDSでキリン一番搾りスタウトを気軽に飲む! – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

ハーフ&ハーフも楽しめる!夏のTDSでキリン一番搾りスタウトを気軽に飲む!

こんにちは、しんたろー(@kininaru_disney)です!
夏イベントもそろそろ終わりですが、まだまだ夏は楽しみたいですねo(`ω´ )o
お酒が楽しめるのが魅力のディズニーシーでは、スタウトビールが飲めるお店が夏限定で追加されています!
さらっとお伝えしますよd( ̄  ̄)

スタウトとは

スタウトはビールの種類の一つで、黒くなるまでローストした大麦(モルトとは限らない)を使用し、上面発酵によって醸造されるものを指します。難しいですね笑
日本でのビール分類は「濃色の麦芽を原料の一部に用い、色が濃く、香味の特に強いビール」との事です。ややこしい。
厳密に言えば『黒ビール=スタウト』ではないのですが、ここはとりあえず同じものという事にしておきます!

普段はテーブルサービス等のお店じゃないと飲めない

ディズニーシーで基本的に黒ビールが飲めるのは以下の3店舗。

☆S.S.コロンビア・ダイニングルーム、テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ(キリン一番搾りスタウト)
☆マゼランズ(ギネス)
☆レストラン櫻(ハーヴェスト・ムーン シュバルツ)

いずれも720〜770円です。ちょっとお高め。
舞浜の地ビールであるハーヴェスト・ムーンに関してはイクスピアリで500円で飲めちゃいますからね笑。
それに、テディ以外は全店テーブルサービスのお店なので気軽にふらっと飲めるものでもない。
そんな黒ビールを気軽に楽しめる店舗が夏の期間だけ追加で登場しています!

◇レストラン櫻(テラス席)アメリカンウォーターフロントエリアにある和食レストラン「レストラン櫻」のテラス席では、キリン一番搾りスタウトが飲めます。
一杯600円と他の店舗よりも安く、気軽に飲めるのでオススメ。

◇ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

海賊アトモも楽しめるロストリバーデルタエリアの「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」でも同じく、キリン一番搾りスタウトが注文可能です。(16:00以降)

ハーフ&ハーフが飲めるのはミゲルズだけ

ちなみにミゲルズでは、通常の一番搾りと一番搾りスタウトを混ぜた「ハーフ&ハーフ」がパークで唯一楽しめます!
こちらも16:00以降の提供。
夏の今だけ、気軽に楽しめる黒ビール。ぜひチェックしてみてください!
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*