数日で終了。シューティングギャラリーの「10発&ラッキー命中サービス」は復活するのか? – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

数日で終了。シューティングギャラリーの「10発&ラッキー命中サービス」は復活するのか?

どーも、しんたろー(@kininaru_disney)です!
3月初めに話題となった、シューティングギャラリーで10発命中とラッキーに命中すると、ウエスタンランドエリアのアトラクションでファストパス代わりとして使えるサービス。
現在は行われていませんが、今後はどうなるのでしょうか??

意外と難しい射的アトラクション

ウエスタンランドエリアのビッグサンダー・マウンテン横にあるアトラクション「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」。
一回10発200円で楽しめる射的アトラクションです。従来のコルクを的に当てるようなものではなく、赤外線を用いた射的になっています。
10発全て命中させると銀色のドナルド保安官バッジ、どこかのターゲットに紛れている「ラッキー」に命中させると金色のドナルド保安官バッジが貰えます(^ω^)
実はこの射的、意外とコツがいるんですよね…。僕も最初は全然当たらなくて大嫌いなアトラクションでした(失礼)。でもsakiにやり方を教わってからは面白いように命中するようになって好きになりました笑。
そんなシューティングギャラリーですが、3月初めにTwitter上で話題になった事があります。

ジャングルクルーズ、リバ鉄、カリブの中から好きなものに乗れる

それが、「10発命中の紙とラッキーの紙をキャストさんに見せたら、それがファストパス代わりとしてジャングルクルーズ、ウエスタンリバー鉄道、カリブの海賊のいずれかで利用できると言われました」という情報。
これは本当らしく、実際に利用できたそうです。一回で4人まで利用可能だったとの事。
その後も何人かがこのサービスの利用ができたと言っています。
ところが、数日後このサービスは行われなくなりました。

話題になり過ぎて混乱を招くから?

しんたろーもダメ元で現地に確認しに行きましたが、やはり現在はこのサービスは行っていないようです。
今後復活するかもしれないし、復活しないかもしれないですとキャストさんは言っていました。なぜこのサービスが行われたのか、すぐやめてしまったのかは不明です。

恐らくシューティングギャラリーへゲストを呼び込む為に行われたのが大きな理由の一つだとは思います。
特に人気がない訳ではありませんが、そこまで人気な訳でもないのかな?
他のアトラクションのファストパスにサプライズで無料券が付いてくるあたりからも推測できます。まぁこれはゲストを様々なエリアに分散させる、混雑緩和の意味合いも強いと思いますが。
で、すぐにサービスをやめてしまったのは予想以上に話題になり過ぎてしまったからかなーと。
対象となっていた3つののアトラクションは本来FP未対応のアトラクションです。こうしたサービスが広まってしまう事で大きな混乱が起こると考え、取りやめたのではないかとしんたろーは思います。
そもそも10発&ラッキーを命中させないといけないのですがね(°_°)。
パーク内ではちょいちょいこういった試験的に導入するサービスが多々あります。
その中から新たなサービスが生まれてくれると良いですね(。-_-。)
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*