ストームライダークローズに続き…水谷優子さんの訃報がディズニーファンをさらに悲しませる。 – 気になるディズニーブログ

ストームライダークローズに続き…水谷優子さんの訃報がディズニーファンをさらに悲しませる。

こんにちは、しんたろーです。先日声優の水谷優子さんの訃報に衝撃を受けました。アトラクションのクローズと同等に考えてはいけないですが、クローズの悲しみが吹き飛んでしまう程の悲しいニュースでした。

ちびまるこちゃんのお姉ちゃんなど。様々なキャラクターの声を担当

DSCF8988
水谷優子さんは1985年に声優デビューし、その後多くのキャラクターに命を吹き込んだ、声優界ではなくてはならない存在でした。代表作に「エースをねらえ!2」の岡ひろみ役、ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん(さくらさきこ)役があります。

スクリーンショット 2016-05-19 22.09.02水谷優子さん(画像元:青二プロダクション公式サイト

そして1991年からずっと、ミニーマウスに命を吹き込み続けていました。

51歳の若さで死去

DSCF7604

しかしながら、先日17日に乳がんの為亡くなられました。51歳という事であと数十年はご活躍できたかと思うと本当に残念です。一番無念なのはご本人だったとは思いますが…。
ここ最近様々な声優さんが亡くなられるというニュースをよく見るような気がします。声優界も世代交代の時期なのでしょうか。「え、あの声やってた人?」という事をニュースを見て知る事も多く、その度に声優さんのありがたみを実感していました。

ミニーの声の後任はどうなるのか

DSCF5525
ディズニーファンの方が気にされているのは「どこまで収録が済んでいたのか」「次の声は誰が担当するのか」という部分だと思います。
これに関してしんたろーは一切何も知りませんが、大変な状況だったにも関わらず最後の最後まで声を出し続けていた水谷さんは本当にプロフェッショナルですね。
ディズニーに限らずキャラクターはほぼ永遠の命を与えられていますが、声は永遠ではないという事を実感しました。必ずどこかのタイミングで声は変わってしまいます。
最初はなかなか受け入れ難い事だとは思いますが、後任の担当の方だって相当なプレッシャーと戦いながら必死に命を吹き込んでいるはずです。「あの声はないわ〜」とか言わずに、応援してあげられる人になりたいですね。

水谷優子さん、お疲れさまでした。ゆっくりお休み下さい。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*