センター・オブ・ジ・アース休止期間中に行われる「マグマ・サンクタムツアー」に参加してみよう! – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

センター・オブ・ジ・アース休止期間中に行われる「マグマ・サンクタムツアー」に参加してみよう!

こんにちは、しんたろー(@kininaru_disney)です!
先日ディズニーシーへ行ったときに、センター・オブ・ジ・アースが休止期間のときにだけ開催されるツアー「マグマ・サンクタムツアー」に参加してきました!
参加方法が気になる方もいるかと思いますので、参考までにしんたろーの体験談をどうぞ( ^ω^ )

アトラクションへの理解が深まる貴重なツアー

img_0938ディズニーシーのミステリアスアイランドエリアにある人気アトラクション「センター・オブ・ジ・アース」。急スピードで急降下する絶叫系アトラクションですが、1864年に発表された「地底旅行」という小説をベースにして作られているので、アトラクション内部はもちろん、アトラクションまでの待ち列(Qライン)の至るところまで様々なストーリーが散りばめられています。
img_0454このセンター・オブ・ジ・アースが、メンテナンスなどで数週間程の長い期間お休みに入る事があるのですが、その期間だけ開催されるツアーが「マグマ・サンクタムツアー」です。
このツアーでは、普段アトラクションを待っているだけでは知る事のできないお話をキャストさんから聞く事ができるので、とっても貴重なツアーとなっています。

ツアーの参加方法は現地に直接行くだけ

マグマ・サンクタムツアーに参加する為には事前の予約が必要なのか?料金が掛かるのか?いろいろ気になると思います。
しかし、結論から言いますと参加方法はいたって簡単です。
img_0467アトラクションの休止期間に、現地へ直接向かうだけ!
あとは現地でキャストさんが案内してくれているのでそれに従うのみ。
もちろん無料ですよ!
開催時間はまちまちですが、朝の10時〜夕方17時くらいまでが多いようですね。
しんたろーが行った時も10時からの開催でした。
10時前の段階で既に待ち列ができており、人気の高さが伺えます。
一組10人前後のゲストをキャストさん一人が案内していくスタイル。所要時間は約15分ほどです。
img_0486注意点としては、休止期間中の全日開催される訳ではないという事。
電話で問い合わせると開催の有無を知らせてくれるという情報もありますが、定かではありません。
最近ではこのツアーの知名度も上がってきており、ツアーが開催されるとTwitterなどで情報が流れてきます。
そういった情報を参考にしてみるのも良いでしょう!
アトラクションの休止情報は公式サイトで確認できます。

実際のツアーはどんな感じ?

まずアトラクションの入り口付近で、ミステリアスアイランドの挨拶を教わったり、ネモ船長の紹介を聞きます。
img_0462テラベーターに乗るまでの待ち列のエリアが「マグマ・サンクタム」と呼ばれる区域となっており、地底に関する研究資料が展示されています。
img_0470img_0472現実の世界でも、研究者と呼ばれる人は変わった人が多いという話をよく聞きますが、ネモ船長もまさに「変わり者」なのでしょうね。
img_0474img_0476キャストさんの説明と合わせて展示資料を眺めていると、ネモ船長の研究に対する情熱がひしひしと伝わってきます。
img_0490普段は入る事のできないネモ船長の書斎にも入る事ができましたよ。
img_0478このマグマ・サンクタムエリアはまじまじと見ない、むしろファストパス利用なのでほとんど見る機会はありませんでした。
img_0480そんな中でこのようなツアーに参加すると、また違った気持ちでアトラクションを楽しむ事ができそうです!

また、ネモ船長は空の冒険も企てており、その証拠が別の場所にあるという事で、実際に見に行ったのがこれ。img_0599
同じくミステリアスアイランドにある飛行船の「タイヤ痕」です。
燃料も少し漏れてるのかな?
img_0600これが発着場。
いやー、あくなき探究心ネモ船長。
そしてこのタイヤ痕までがストーリーの一部だった事に驚きと感動でした(°_°)

そもそもアトラクションが休止している事を知らずにセンター・オブ・ジ・アースを訪れる方も多く「えーうそー。残念」といって去っていきます。
せっかくだからこのツアーにも参加してみたらいいのになぁと感じました。
みなさんもタイミングが合えば絶対参加すべきツアーですよ!是非!
アディダス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*