意外と使える?イクスピアリの駐車場代を最大21時間無料にする方法(夜間) – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

意外と使える?イクスピアリの駐車場代を最大21時間無料にする方法(夜間)

こんにちは!しんたろーです。先日東京ベイ舞浜ホテルに宿泊した時に、ホテルの駐車場ではなくイクスピアリの駐車場に車を停めました(°_°)。なぜかというと、一部の人にはお得な理由があるからです…。

ディズニーオフィシャルホテルの駐車料金

IMG_2747
ディズニーオフィシャルホテルの駐車料金は2,700円〜3,100円と軒並み高めの設定です。

〈ディズニーオフィシャルホテル駐車料金一覧〉

東京ベイ舞浜ホテル 1泊3,000円(到着日の午前0時〜出発日の午後1時まで)
東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート 1泊2,700円(到着日の午前5時~出発日の午後1時まで)
ヒルトン東京ベイ 1泊3,100円(到着日の午後3時~出発日の午後0時まで)
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ 1泊3,100円(到着日空き次第〜出発日の午後1時まで)
ホテルオークラ東京ベイ 1泊3,000円(到着日の午前中(深夜0時)から出発日の午後1時半まで)
サンルートプラザ東京 1泊2,700円(到着日の午後0時〜出発日の午後0時まで)

朝から停めるのであればパークの駐車場に停めるのと同じくらいですが、チェックイン日の夕方頃に到着する方もいると思います。それでも同じ駐車料金を払うのはなんだかバカバカしい。そんなときはイクスピアリの駐車場に車を停めるとお得になりますよ!

イクスピアリの駐泊サービス

IMG_8964 (1)
ご存知の方もいるかと思いますが、イクスピアリには駐泊サービスというものがあります。
これはイクスピアリの飲食店舗で5,000円以上の飲食をすると、18時〜翌日のお昼12時まで駐車料金が無料になるというものです!
もし夕方到着して、その日の夕食が決まっていないのであればイクスピアリに車を停めて、食事をしましょう( ^ω^ )

ちなみにしんたろーが先日やったやり方は・・

イクスピアリ到着、舞浜駅前から無料シャトルバスに乗って東京ベイ舞浜ホテルへ
      ↓    ↓
ホテルにてチェックイン。その後再びシャトルバスで舞浜駅へ
      ↓    ↓
イクスピアリに移動、夕食を楽しむ
      ↓    ↓
舞浜駅前からシャトルバスでホテルに移動、就寝。
      ↓    ↓
(翌日)チェックアウト後、シャトルバスで舞浜駅へ
      ↓    ↓
イクスピアリへ移動、車を出庫

といった感じです。

ただ、注意点がいくつかあります。

・飲食代は複数店舗合算ではなく、1店舗で5,000円以上利用が条件
・翌日は朝の9:45以降出庫が条件(9:45以前に出庫する場合駐泊サービスの対象外)
・移動が面倒くさい

この3つが大きな注意点ですかねぇ。我々は翌日のインは遅めで構わなかったので問題ありませんでしたが、翌日は朝早くからインしたい!という方にはこの方法は当てはまらないですね。
翌日朝早くからインする予定がなく、夕食をホテルやパークで食べる予定のない方にはかなりオススメです。

なんで21時間??

DSCF3235
イクスピアリの駐泊サービスだけみれば、無料になるのは最大18時間ですよね。ではなぜここでは21時間と表現したのか??

一つはイクスピアリカードを持っているという条件です。イクスピアリカードを持っているだけでイクスピアリの駐車場は2時間無料になりますので、トータルで20時間無料となります。さらに、イクスピアリの屋外駐車場に停めると無条件で1時間無料になるんです。なのでその場合は最大21時間無料になります!
状況によっては使える、イクスピアリの駐泊サービス。
一応頭の隅にでも入れておくと良いかもしれませんね。アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*