毎年恒例!ディズニー駐車場に現れるカラーコーンミッキー – 東京ディズニーリゾート(TDR)の気になるネタ

毎年恒例!ディズニー駐車場に現れるカラーコーンミッキー

こんにちは、しんたろー(@kininaru_disney)です!
毎年この時期になると現れる、カラーコーンで描かれるミッキーが今年も見られますよ(´ω`)
キャストさんたちの力作を是非ご覧下さい!

閑散期にだけ描かれるカラーコーンアート

毎年、比較的来園者が少ないこの時期にパーキングロットキャストさんが駐車場で制作しているカラーコーンアート。
昨年はダッフィーのアートも登場していましたが、今年は大きなミッキーが登場です(^ω^)

今年使用した三角コーンの数は約700個、制作時間は約90分。制作当初は6時間掛かったそうですが、今はだいぶ慣れてそれくらいの時間で完成させられるんだとか。すごい(°_°)
10人のキャストさんで制作しているこのアートは、ミッキーマウスの顔を4分割して作っていって、それを「ベイサイド・ステーション」のホームにいるキャストさんが上からチェック。
みんなが協力しながら制作している超大作ですo(`ω´ )o

ちゃんとミッキーに見えるように角度なども計算されているんでしょうねー。
ちなみに、ベイサイドステーションのホーム先端から見るとミッキーがわかりやすいです!
展示期間は一応3月末までとなっていますが、天候などによって制作されない日もあります。
今週末の3連休(18・19・20日)は駐車場が混雑する可能性がある為か、展示されないようなのでご注意。
リゾートラインに乗ったら是非窓の外に注目してみて下さい!
アディオス!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*